• ネット証券会社の比較方法とは

    • 昔の証券取引は証券会社の担当者に電話で売買注文を出してもらうという方式でしたが、今ではネット証券会社を利用することでパソコンのブラウザ上から自分で売買の注文を出して取引を行うのが主流です。
      ネット証券会社の利点は投資家のセルフサービスで取引を行うので手数料が低く抑えられていることです。

      ネット証券会社の比較が最近こちらで話題になりました。

      それでおネット証券会社は従来の証券会社のように顧客(投資家)と証券マンとの接触が無くなったとはいえ、証券会社ごとに各種手数料やオンライン上で提供される情報、その他のサービス内容に違いがあり、取引の方法や目的により比較、検討して最適な証券会社を選択する必要があります。


      ネット証券会社を比較する際のポイントは、売買時の取引手数料、口座維持手数料、株価やその他の情報提供、付加的なサービスの有無についてに着目します。



      多くのサービスが提供されている証券会社では口座維持手数料が徴収されるケースが殆どです。



      株取引の初心者で少額の取引しか行わなかったり株主優待が目的で買う予定の銘柄が決まっている、長期間にわたり保有し続けて配当金を得る等の理由で取引を行うのであれば、口座維持手数用が無料で取引手数料の安い証券会社が向いています。
      逆に、頻繁に取引を行ったり株価値上がりや信用取引で利益を得る目的であれば、取引ツールが充実していて口座維持手数料を徴収するような証券会社を利用した方が有利です。


      ですから単にネット上で高い評価を受けているとか、手数料が安いというような理由だけで安易に証券会社を選ばずに、取引を行う目的を考慮して証券会社が提供するサービスと手数料のバランスを比較検討しつつ、本当に自分に合ったネット証券会社を選ぶようにしましょう。


  • ネット証券の知っておきたい情報

    • ネット証券会社を比較して利用しよう

      現在、日本でのインターネット普及率は非常に高水準であり、新しく株式取引を行いたい人の中でインターネットを利用したことがないという人はほとんどいないと言っても過言ではないです。そのため、従来の対面型取引を行う証券会社ではなく、オンライン専業のネット証券会社で株式投資を行いたいという人も多いでしょう。...

  • ネット証券の納得の知識

  • ネット証券の知識を増やす・ネット証券の意外な真実